効果的に部屋を暖めるには|足に痛みを感じたら内反小趾になっているかも|我慢せずに早く対処

足に痛みを感じたら内反小趾になっているかも|我慢せずに早く対処

効果的に部屋を暖めるには

女の人

エアコンと併用がお得

寒さは万病の元です。部屋は暖房を効果的に使って健康に過ごしたいものです。しかし、冬の暖房はエアコンだけでは電気代が高くなってしまい、さらに乾燥してしまうので肌にも優しくありません。そこで役に立つのが暖房器具の併用です。エアコンとの併用におすすめなのが、遠赤外線ヒーターです。こちらはスイッチをいれた瞬間から温かさを感じることができるので部屋が暖まるまでの時間に使うとよいでしょう。さらに遠赤外線ヒーターを使うことで部屋が乾燥されることはありません。エアコンを長い時間使用するよりも肌に優しいのも特徴です。部屋が十分に暖まってきたら、エアコンと加湿器を併用すれば電気代も少なくなります。寒さを我慢するのは、病気の元や肩こりの元にもなります。できるだけ部屋が寒い時間を減らすのも健康への一歩です。

併用する際の注意点

エアコンと遠赤外線ヒーターの併用に関しての注意点は、遠赤外線ヒーターの付けっぱなしをしないことです。遠赤外線ヒーターはエアコンよりも電気代は少なくなりますが、部屋の温度がある程度高くなった場合はエアコンの方が安くなります。また、遠赤外線ヒーターはスポットを温めるのに向いているので部屋全体を暖めるのは時間がかかってしまいます。部屋の暖かさにムラがあると体が温まりにくいです。また遠赤外線ヒーターは安全性の高い暖房器具ですが、長い時間スポットで当たっているとやけどをしてしまいます。あくまで使用は短時間で後はエアコンと加湿器で部屋全体を暖めるのがよいでしょう。長く使用してしまうのが心配な人はタイマー付きのヒーターを利用しましょう。